パティシエ×ソムリエ×主婦

【コレス】ただのコーヒーカップではない、これはキキマグだ!!

アロママグ

ごきげんよう、ひだまりーぜと申します


今日は旦那氏が愛用しているコレスのキキマグについて紹介します!!




このキキマグをネットで見つけた瞬間、

す、、す、、すばらしい!!

と感動し、ブラックコーヒー派の旦那氏に伝えてすぐ購入しました(๑´ڡ`๑)


ちょこりーぜ
ちょこりーぜ

私は同じオリガミのラテボウルを使ってるよ☆


オリガミ ラテボウル アロママグ



ではサクッと本題へ!!

コレスのキキマグの3つの魅力


キキマグ アロママグ


価格:税込み 1,980円

サイズ:W12.0×D9.0×H8.5cm

容量:320ml


これはただのコーヒーカップじゃないんです!!

キキマグなんです!!!

キキマグの魅力3つ

  • コーヒーのアロマを楽しむカップの形状
  • 飲むときの顎の角度
  • 美濃焼


詳しく説明します!!

コーヒーのアロマを楽しむカップの形状


このキキマグはコーヒーのアロマを楽しむために、ワイングラスを参考にして作られているんです!!

ちょこりーぜ
ちょこりーぜ

詳しく説明するね!!


これは、底を幅広にしてアロマをたくさん閉じ込め、閉じ込めたアロマが逃げないように、カップの上部分はすぼめてあるんです!!


飲むときの顎の角度


顎をかなり上げないと口の中にコーヒーが流れ込まず、舌の奥に当たってから横に流れていきます。そのため、酸味を味わうのに向いています。果実感をより強く感じられるカップです。


ORIGAMI 形状によって味わいの感じ方が変わるフレーバーカップが誕生



舌はこのように場所によって味覚の感じ方が違うんです↓

舌 味覚


キキマグはより酸味を感じるように、飲むときの顎の角度まで計算されているんです、、

美濃焼


これ美濃焼なんです!!

キキマグは全部で4色あります

その4色が美濃焼の代表的な色を現代的に再現していて、どれも深みがあって素敵です、、!!

それでいて、電子レンジOK、食洗機OKという使い勝手の良さ!!

キキマグの購入経緯




デディカec680を購入するときに、一緒にデディカのグラインダー(豆を挽く機械)も購入しました


デディカ購入の話はこちら↓

【デディカec680】お店に負けない、おうちカフェ生活の相棒紹介


これから毎日挽きたてのコーヒーが飲めるならば、カップにもこだわろうと!!

私は主にカフェラテやカプチーノを飲むので、ラテアートしやすさ重視でオリガミのラテボウルを!!


そこでまずORIGAMIさんのアロママグを見つけました

ORIGAMIさんの公式ホームページ

https://origami-kai.com/


アロママグも素敵なんですが、色がポップで旦那氏には合わないかなー、、

ちょこりーぜ
ちょこりーぜ

どうせ買うなら、旦那氏にも気に入ってもらいたい!!

と思い、さらに検索!!

そこで、ORIGAMIさんとCoresさんのコラボ商品、キキマグを発見!!!

キキマグ コレス


なんと素敵な色合い!!

それでいて、アロママグと同じ機能を持っている、、!!


探し求めていたのは、、


こ、、これだーーーーー!!!!

実際に使用した感想

キキマグ アロママグ



普通のコーヒーカップとキキマグで飲み比べてみました!!


飲み比べると、コーヒーの香り具合が全く違いました!!!

キキマグはカップの中に香りが閉じ込めてあるんです!!

普通の方は香りダダ漏れ、、笑


飲み比べてわかったこと

・飲むときに鼻がキキマグの中に入る
・なので、香りをたっぷり楽しめる

味覚と嗅覚をフル稼働でコーヒーを楽しめる


ただ、飲み口が狭くなってるので、熱々のホットコーヒーを飲むとき、ちょっと怖い、、笑


あとがき by.旦那氏のつぶやき


先日、旦那氏がコーヒーを飲むときに、私が勝手にキキマグを使ってて、、笑


違うコーヒーカップでコーヒーを飲んだときに、旦那氏が言ったんです

「やっぱキキマグのほうが美味しいなあ」って、、


毎日使ってるからこそ、違うカップで同じコーヒーを飲んだときに、良さを再発見していました(๑´ڡ`๑)

以上、お読み頂きありがとうございました(๑´ڡ`๑)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA