\北欧食器を使っておうちカフェ/

「カチッと」ライトをレビュー!デスクライト、間接照明、懐中電灯がこれ1つに!

「カチッと」ライト アイキャッチ

絶賛子育て中のひだまりーぜ(@hidamari_ze)です!

パソコンデスクをゲットしてから、ずっとデスクライトを探していました。

ですが、、

  • ずっと同じデザインのデスクライトは飽きそう
  • 我が家は懐中電灯も足りていない
  • 間接照明で部屋をおしゃれにしたい
  • You Tubeやブログ用の照明も欲しい

と、さまざまな欲望が溢れていて、なかなか購入できずにいました。

そんなときに私のすべての欲望を満たすライトを発見!

その名も「カチッと」ライト

「カチッと」ライト kinyo
ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

1台9役以上の使い方(2種のデスクライト、間接照明、懐中電灯、クリップライトなど)ができます!

また、充電式で持ち運びができるという、スグレモノ。

なお、「カチッと」ライトは現在Makuake早割購入可能です。

早割は9月29日まで

日本で購入できるのはここだけ!

そこで、本記事は「カチッと」ライトについてどこよりも詳しく書いていきます。

メリット

  • 1台で9通りの使用方法
  • LEDライト
  • 360度好きな角度に固定可能
  • 雰囲気の違う2種のライト
  • コードレスで持ち運び可能
  • 充電式(USB)

デメリット

  • ランプの交換はできない
    →ですが、正常な使用のもと、15,000時間程度使用可能
  • 白一色のみ(カラー展開はない)

本記事はuDesign Japan様から商品を提供いただき作成しています。

「カチッと」ライトとは?

「カチッと」ライトとは、KINYO(キンヨー)が開発した多機能照明です。

1979年台湾で設立。

「毎日をよりよく、より豊かに」をモットーに、デザインと実用性にこだわった商品を多数開発。

(箱を開封)
製品名「カチッと」ライト
電圧/電流DC5V/2A
消費電力10W
色温度3800K-4200K
照度≧450〜900 Lux
充電時間約4時間
継続使用時間2.5〜10時間
光源24個の自然光高亮度SMD LED

セット内容

セット内容は、2種のライトと6パーツです。

  1. 広角ライト
  2. スリムライト(マグネット内蔵)
  3. クリップ
  4. 壁掛けアーム(壁掛けフック)
  5. スタンドアーム
  6. ライトスタンド
  7. 金属シート(スリムライトのみ使用可能)
  8. 充電ケーブル

「カチッと」ライトをレビュー

「カチッと」ライトの特徴を紹介します。

「カチッと」ライトの特徴
  • 1台で9役以上の使い方ができる
  • 充電式(USB)
  • コードレス、そして軽い

1台で9役以上の使い方

この「カチッと」ライトには、2つのライトが入っています。

「カチッと」ライト kinyo

デザイン、使い勝手などが全く違う2つのライト。

それにより、「カチッと」ライトの魅力である、1つで何通りもの使い方が。

  1. デスクライト×2種
  2. クリップライト×2種
  3. ウォールライト×2種
  4. 手持ちライト(懐中電灯)×2種
  5. スリムライトをマグネットで固定

また、間接照明としても使用できます。

デスクライト

デスクライトは、ライトスタンドのネジ穴にスタンドアームを取り付けるだけで組み立て完了です。

「カチッと」ライト デスクライト
(画像は広角ライト)
ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

長期間使用しないときは、コンパクトに収納できます!

デスクライトは、高さ調整はできません。

ですが、360℃自由自在に角度を調整できるため、そこに使いづらさを感じたことはありません。

また飽きてきたら、ライトを変えて、簡単にデスクのイメージチェンジできます。

クリップライト

クリップは、5cm以内の厚みであれば挟んで固定可能です。

例えば、、

  • ベビーベッド(夜中のおむつ交換)
  • 自転車(夜道の走行)
  • ライトを付けずにバックハンガーとして

などなど使い方は自由自在!

ウォールライト

次にウォールライト(壁掛け照明)。

こちらも白いシンプルなパーツなため、壁につけてもインテリアの邪魔をしません。

「カチッと」ライト ウォールライト
(まだ壁に接着していないため、指で押さえてます)

またウォールライト用の壁掛けアームは、ライト以外のものもかけれます。

ライトを使用しないときは、壁掛けフックとして利用できるのは嬉しいです。

ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

またデザインがシンプルなところも素敵です♪

ちなみに壁掛けフックは、貼付けタイプです。

カチッと」ライト ウォールライト

壁掛けフックの粘着テープは、貼り直すことができません。

取り付ける場所は、慎重に選ぶ必要があります。

手持ちライト(懐中電灯)

どちらのライトも、そのまま手持ちライト(懐中電灯)として使用できます。

「カチッと」ライト 懐中電灯
(これは広角ライト)

私は夜寝る前、スリムライトで照らしながら布団まで行き、枕元に置いています。

そして、

  • 寝る前に少し読書をしたり
  • 子どもの寝かしつけ後に静かに起きて、
  • ライトを持って部屋を移動したり、
  • 夜中の緊急時の対応(防災など)

スリムライトが枕元にあるだけで、いろんな小さい我慢から開放され、とっても快適に!

ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

私にとってスリムライトは必須アイテムです!

スリムライトをマグネットで固定

スリムライトには強力なマグネットが内蔵されています。

ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

そのため、冷蔵庫にそのままくっつけることもできます!

また付属の金属シートを使用すれば、スリムライトを好きな場所に設置可能です。

カチッと」ライト バーライト

ウォールライト同様粘着テープで貼付けるタイプです。

何度も剥がして貼り直すことができません。

設置場所は慎重に選びましょう。

カチッと」ライト バーライト

この金属シートを使えば、ここに照明ほしいなという場所に、10秒で設置できます。

例えば

  • クローゼットや押入れの中
  • 玄関
  • 廊下
  • メイクをする場所

などなど。

ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

ペタッと貼り付けるだけなので、道具は何もいりません!

充電式(USB)

「カチッと」ライトはUSBで充電します。

「カチッと」ライト kinyo
(充電口はType-C)

満充電まで約3〜4時間。

バッテリーを長持ちさせるために、充電時間は8時間を超えないようにします。

また、充電しながらの使用も避けます。

我が家は子どものおもちゃで電池を結構消費するので、充電式はとても嬉しいです。

コードレス、そして軽い

「カチッと」ライトは、コードレスなので好きなところに持ち運びが可能です。

デスクライトはスタンドにアーム、ライト、という無駄なパーツが一切ありません

「カチッと」ライト kinyo

デスクライト

  • スリムライトバージョンは約690g
  • 広角ライトバージョンは約700g

と1kg以下!

パソコンデスク用にデスクライトを置いてますが、リビングや寝室など、持ち運んで使用するときもあります。

またそれぞれライトのみの重さは、

  • スリムライトは約180g
  • 広角ライトは約190g

と、どちらもとっても軽いです。

ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

とくに荷物の多いキャンプでは軽くてコンパクトなので重宝します!

「カチッと」ライトはこんな方におすすめ!

「カチッと」ライト クリップライ

「カチッと」ライトは、

  • おしゃれで機能的なデスクライトを探している
  • 充電式で簡単に持ち運びしたい
  • 懐中電灯が足りていない
  • お子さんがいる家庭
  • 間接照明を使ってお部屋を素敵にしたい

こんな方におすすめです。

ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

アウトドアでも大活躍してくれること間違いなしです!

「カチッと」ライトのレビューまとめ

「カチッと」ライト ウォールライト
(間接照明は壁に光を当てるとおしゃれです)

本記事は「カチッと」ライトを徹底レビューしました。

自分のライフスタイルに合わせて、色んな使い方ができる「カチッと」ライト

ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

ここに照明が置けたらなぁ、という小さい不満を一気に解決してくれました!

そんな「カチッと」ライトは現在Makuakeでのみ購入可能です!

この機会に日常の小さい不満を解決しませんか?

早割は9月29日まで

日本で購入できるのはここだけ!

メリット

  • 1台で9通りの使用方法
  • LEDライト
  • 360度好きな角度に固定可能
  • 雰囲気の違う2種のライト
  • コードレスで持ち運び可能
  • 充電式(USB)

デメリット

  • ランプの交換はできない
    →ですが、正常な使用のもと、15,000時間程度使用可能
  • 白一色のみ(カラー展開はない)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA