【チョコレート効果】cacao86%は意外と食べれた!!

明治 チョコレート効果

ごきげんよう、ひだまりーぜと申します


前回、チョコレート効果72%のチョコログを書きました!!

チョコレート効果カカオ72% 【チョコレート効果】これとこれの違い、知ってますか?


今回は86%です!!

86%を食べるまでは、これは旦那氏専用になるんだろうなと思っていました。笑

チョコレート効果、実食!!

明治 チョコレート効果 


86%なだけあって、苦い、、

だけど、ただ苦いのではない!!

トーストを焦がしたような苦味とエスプレッソのような苦味、そして、時折、微糖のココアが顔を出します

口溶けは、とてももったりし、口の中がキュッキュッとします

カプチーノとの相性は間違いなし

明治 チョコレート効果 


もったり、キュッキュッしているところに、カプチーノを流し込む

そうすると、口の中がサラッと、、!!

そして、86%の上品な苦味により、カプチーノが甘く感じるんです(๑´ڡ`๑)

、、これは、大人カフェモカじゃないか!!

72%と見比べると、、

明治 チョコレート効果 
72%← →86% 

86%の方が黒みを帯びた茶色

72%は赤茶っぽい色味をしています

同じチョコでも、カカオのパーセンテージが変わるだけで、チョコの色味まで変わってくるんです(゜゜)

最後に、、


15年前のチョコレート効果は、無機質な苦味で、口溶けはざらざらしていました

それがこんなに進化していて、本当に驚きました!!

大容量パックが売られてるだけある!!


さて、、

残るは95%、、

95%はまだ開封もしていない、、笑


以上です、

お読み頂きありがとうございました(๑´ڡ`๑)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA