\Amazonブラックフライデーお得情報/

噂のソリス スカラプラス コーヒーグラインダーを徹底レビュー!【コスパ最強でした】

Solis-ScalaPlus-CoffeeGrinder

おうちcafe暮らしを愉しむ、ひだまりーぜ(@hidamari_ze)です!

ソリス スカラプラス コーヒーグラインダーをご存知ですか?

  • 電動式のグラインダーで
  • エスプレッソ用に極細挽きができ
  • 価格が1万円とちょっとという、、

コスパ最強なコーヒーグラインダーです!

その性能の素晴らしさと、価格の安さで大人気になり、製造が間に合わないほど。

ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

入荷するとすぐ売り切れています!

本記事は、ソリス スカラプラス コーヒーグラインダーを実際に使用してわかったいいところ、微妙なところを正直にレビューしていきます。

\年に1度のブラックフライデーセール開催中/
Amazon
\超PayPay祭開催中/
Yahooショッピング

メリット

  • エスプレッソ用に極細挽きができる(flair58xでエスプレッソ抽出可能)
  • 価格が安く、コスパ最強
  • コンパクトで軽い
  • 電動式
  • ダブルギアコーン式挽き刃

デメリット

  • コーヒー粉がまわりに落ちる
  • 一番粗挽きにしても、細かい
  • 人気商品のため品薄状態

ソリス スカラプラス コーヒーグラインダーSK1661)とは?

ソリス スカラプラス コーヒーグラインダー」(以下、ソリス スカラプラス)は、エスプレッソ用に極細挽きができる電動コーヒーグラインダーです。

電源AC100V 50/60Hz
消費電力135W
サイズ13.5 (W) x 17.0 (D) x 28.5 (H)cm
質量約 1.5Kg
素材本体(ABS)、ホッパー(SAN)、コンテナ(SAN)、挽き刃(硬化ステンレス鋼SUS402)
ホッパー容量約 300g
コンテナ容量約 70g、
電源コードの長さ約1.2m
(新品のときの刃)

ちなみにソリスはスイスのメーカーです。

コーヒーグラインダー以外に、エスプレッソマシン、真空パック器、ドライヤーなどが有名です。

使い方

使い方はとっても簡単です。

挽きたいメモリにダイヤルを動かし、

タイマーを0分以上に回し、電源ボタンを押すだけです。

コーヒー豆を挽く以外の無駄な機能は一切ありません

だからこそ、このギリギリの価格で販売できているのかなと思います。

ソリス スカラプラス コーヒーグラインダーをレビュー|メリットや特徴

ソリス スカラプラスの特徴を紹介していきます。

ソリス スカラプラスの特徴
  • ダブルギアコーン式挽き刃であり、電動
  • エスプレッソ用に挽ける
  • 価格が安く、コスパ最強

ダブルギアコーン式挽き刃であり、電動

ソリス スカラプラスは、刃が2つあるダブルギアコーン式挽き刃の電動グラインダーです。

一つはこの螺旋型の刃、もうひとつはこのように取り外しできます。

Solis-ScalaPlus-CoffeeGrinder
(簡単に外せます)

これがもうひとつの刃です。

(使用感満載ですみません、、。)

さらにソリス スカラプラスはコーン式。

コーン式のグラインダーは、

  • 切り刻むように挽くため
  • 粒度がほぼ均一に(微粉も少ない)
  • また低速回転によりコーヒーのアロマを逃さない

というメリットがあります。

ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

業務用のグラインダーは、ほぼコーン式です!

エスプレッソ用に挽ける

ソリス スカラプラスは、エスプレッソ用に挽けます。

試しに、flair58xでエスプレッソを抽出すると、しっかりクレマのあるエスプレッソが抽出できました。

ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

挽き目は一番小さい1です!

(タイガースキンまであります!)

flair58xは、適切な細かさでないとエスプレッソが抽出できません。

そのため、ソリス スカラプラスはきちんとエスプレッソ用に挽けることが証明できました

価格が安く、コスパ最強

他のエスプレッソ用に挽けるグラインダーと比較してみると、コスパ最強が一目瞭然です。

ソリス スカラプラスタイムモア スリムプラスデディカ コーン式コーヒーグラインダー
定価の値段(税込み)12,80014,20029,800
flair58xで抽出できるできるできるできない
(エスプレッソ用に挽けると記載あるが粗い)
電動/手挽き電動手挽き電動
グラインダー比較表

通常コーン式のグラインダーは、他のグラインダーより価格が高くなります。

ですが、ソリス スカラプラスは税込み12,800円。(2022年11月現在)

同じくエスプレッソ用に挽けるタイムモア スリムプラス(手挽き)より数千円安いという、、

ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

コスパ良すぎる、、!

ソリス スカラプラスの微妙なところ|デメリット

ソリス スカラプラスを使用して、少し微妙だなと感じる点もあります。

それは以下の2点です。

ソリス スカラプラスの微妙なところ
  • コーヒー粉がまわりに落ちる
  • 一番粗挽きにしても、細かい

コーヒー粉がまわりに落ちる

ソリス スカラプラスは、コーヒー粉が入ったコンテナを取り出すときに、コーヒー粉がまわりに落ちます。

(↑このときです)

またバスケットにコーヒー粉を入れる場合、コンテナから直接入れることが難しいため、スプーンで入れることになります。

(エスプレッソ抽出の場合)

その時もまわりがコーヒー粉で汚れますが、サッと拭くだけでいいのであまり不便を感じません。

ただ、どう使ってもまわりにソリスのまわりにコーヒー粉が落ちるので、トレーなどの上に置くのがおすすめです。

ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

そうすれば、コーヒー粉が落ちてもトレーだけ掃除すればOKです♪

一番粗挽きにしても、細かい(挽き目写真あり!)

一番粗い21にしても中挽きくらいの細かさです。

フレンチプレス使用時や、もう少し粗くしたい場合は、他のグラインダーを使用していました。

ちなみに一番細かい挽き目写真はこれです。

ソリス スカラプラスコーヒーグラインダーはこんな方におすすめ!

ソリス スカラプラス

  • エスプレッソ用に挽けるグラインダーを探している
  • 手挽きではなく電動がいい
  • なるべく価格は抑えたい
  • コンパクトなものがいい
  • 家で使用する

上記の方におすすめです。

持ち運びができ、よりコンパクトでエスプレッソ用に挽けるものがいい方は、タイムモアのスリムプラスがおすすめです。

ソリス スカラプラスコーヒーグラインダーのレビューまとめ

\年に1度のブラックフライデーセール開催中/
Amazon
\超PayPay祭開催中/
Yahooショッピング

本記事は、ソリス スカラプラス コーヒーグラインダーをレビューしました。

現在、この価格でエスプレッソ用に挽けるグラインダーは、ソリス以外ありません

ただそのぶん、大人気になり品薄状態が続いていますが、定期的に在庫が復活しています。

ひだまりーぜ
ひだまりーぜ

ちなみにソリス公式Instagramで、在庫が復活したらストーリーで教えてくれます!

以上、おうちcafe暮らしでした!

メリット

  • エスプレッソ用に極細挽きができる(flair58xでエスプレッソ抽出可能)
  • 価格が安く、コスパ最強
  • コンパクトで軽い
  • 電動式
  • ダブルギアコーン式挽き刃

デメリット

  • コーヒー粉がまわりに落ちる
  • 一番粗挽きにしても、細かい
  • 人気商品のため品薄状態

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA