パティシエ×ソムリエ×主婦

【ソムリエ二次試験対策】ワイン初心者が一発合格した勉強法

ソムリエ試験 ソムリエバッジ

ごきげんよう、ひだまりーぜと申します

このページでは私が実際に行ったソムリエ二次試験の勉強法を紹介します


一次試験の勉強法についてはこちら

【ソムリエ試験】独学で1発合格した5つの勉強法


ちなみに私は超ワイン初心者でした!!

ちょこりーぜ
ちょこりーぜ

5回くらいしかワイン飲んだことなかったよ!!


そんな私がソムリエ試験に一発合格できた勉強法の二次試験版です!!


こんな方に向けて書いています

・お酒が苦手であまり飲めない

・ワイン初心者で二次試験が不安

・二次試験の勉強法が知りたい


ソムリエ試験に向けてあらゆるお酒や、ワインを飲まなければなりません
(ワイン以外のお酒が試験に出るため)

バーに行って少量ずつ飲ませてもらうこともできます

ただ、育児、家事、仕事があった私には、そんなことできません

そこで、私が行った方法は

スクールをうまく活用する

です!!

これが以外にも金銭面でもお得な方法だったんです!!

ちょこりーぜ
ちょこりーぜ

もちろん、独学での勉強法も紹介しているよ!!

ソムリエ二次試験の4つの勉強法

二次試験は合格率70%と言われています

一次試験に比べれば、難易度が低いと思うかもしれません

でも、油断は禁物!!!

ワインが好きな方でも、正しく勉強しなければ、合格できません

逆を言えば正しく勉強すれば、私のようにワイン初心者でも合格できます


4つの勉強法

  1. 適切なコメントを覚える
  2. 練習用のワインの選び方
  3. 飲まない
  4. 匂いをかぐ


1つずつ、詳しく解説していきます

適切なコメントを覚える


ソムリエ二次試験はワインの品種当てテストではありません

実際に私は5個中2個しか当てることができませんでした

それでも合格したのは、品種よりもワインの

  • 外観
  • 香り
  • 味わい

以上のコメントを当てれたからです

二次試験ではこのコメントを正しく知る必要があります

このテイスティングコメントを学ぶために、購入した参考書はこちらです↓


この本がおすすめのポイント

  • テイスティングの仕方がわかる
  • チェックシートがあるため、試験同様に練習できる
  • テイスティングチャートが非常にわかりやすい
  • 1つのぶどう品種にたいして、産地、樽、熟成違いのコメントが学べる


私は実際にワインを飲んだら、このように付箋を貼り付けていました



付箋には、飲んだ感想、特徴を書き込み、より自分が記憶するように意識していました

収穫年について

収穫年は数ヶ月勉強して当てれるものではありません

過去出題されたワインは基本的に2〜3年前のものが多いです

(5年以上前のワインはでない)

なので、収穫年は全て2、3年前を選択しとくとベターです!


練習用のワインの選び方


練習用のワインの選び方

・ぶどう品種100%のもの

・フルボトル(750ml)で2,000円〜4,000円の価格帯のもの


ぶどう品種100%のもの

2016年の世界ソムリエコンクールで優勝したジョン・アーヴィット・ローゼングレンさんが、テイスティングを上達するためには「ベーシック(教科書的)なワインにこだわれ」と言っていました

ここでいうベーシックのワインとはぶどう品種100%のものです
(リースリングであれば、リースリング100%のワイン)

テイスティングには、1つ1つのぶどうの個性を正しく理解しなければいけません

ぶどうの個性をしっかり理解したあとに、

  • 樽熟成による味わいの違い
  • 産地による違い

を勉強していくのがわかりやすいです

ちなみに、変わった品種は勉強しなくていいです

試験によく出る品種を徹底的に勉強しましょう!!

白ワイン

シャルドネ、ソーヴィニョン・ブラン、リースリング、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカデ、甲州


赤ワイン

ピノノワール、カベルネ・ソーヴィニョン、シラー、メルロー、ジンファンデル、テンプラニーリョ、ガメイ、マスカットベリーA


フルボトル(750ml)で2,000円〜4,000円の価格帯のもの


また、フルボトル1000円以下のワインは特徴がつかみにくいです

2,000円〜4,000円の価格帯のものがおすすめです!!

ちなみに、あまり高いワインは試験に出ません

実際に試験に出るワインもこの価格帯です

私が試験練習で購入したワインはこちらです!!


おすすめポイント

  • ハーフボトル
  • 送料無料
    →同時注文で他のワインを頼んでも送料無料
  • 試験に最適な品種のワインが10本!!


ちょこりーぜ
ちょこりーぜ

二次試験前になると人気過ぎて、売り切れるよ!!
早めに購入するのがおすすめ!!


飲まない


勉強のときは飲み込まずに、口に含んでぺって出してください


これ、お酒好きな人にはなかなか辛いですよね、、笑

理由は、、

酔っぱらってしまうからです、、

勉強のときは、集中して、香り、味わいを自分の脳に叩き込んでください

ちょこりーぜ
ちょこりーぜ

未だに勉強中に飲んでいたワインを飲むと、当時のことを思い出すよ


匂いをかぐ


テイスティングコメントに出てくるものの匂いを嗅ぎましょう!!

例えば、、

レモン、ライム、オレンジ、ブラックペッパー、ホワイトペッパー、シナモン、赤みの肉、ピーマン、などなど


ちなみに、、、

本物の匂いを嗅ぐこと

市販のレモン汁や、〇〇の香りなどではなく、必ず本物の匂いを嗅ぎましょう!!


ちなみに、これはソムリエ試験合格後も継続してやることをおすすめします

普段からあらゆるものの匂いをかぎ、自分の嗅覚を鍛えるのです!!

ソムリエ二次試験の勉強で必要なもの


先程の参考書やワイン以外に必要なものたちを紹介します!!


まずはグラスです

\お買い物マラソン開催中/
楽天市場


本番の試験では国際規格のテイスティンググラス(INAOグラス、ISO規格とも言う)が使用されます

このグラスでテイスティングの勉強をし、試験までにこのグラスに慣れていたほうがいいです



次に、バキュバンです

これは飲みかけのワインを酸化させずに保存できるものです!!

私はお酒が弱く、飲みきれないのでとても重宝しました!!


スクールをうまく活用する


試験では3つのワイン、2つのワイン以外のお酒がでます

このワイン以外のお酒が非常にやっかいでした、、

蒸留酒、リキュール、酒精強化ワインなどなど、、

出題される範囲がとても広い!!

1つ1つ購入して味を覚えるのはとてもお金がかかる、、

そこで思いついたのがスクールです!!

ちょこりーぜ
ちょこりーぜ

え?スクールって高くない?


そう、私も高いなあ、、って思ったんです

そこで、私がおこなった方法は、、

受講したい講座のみ受講する!!



例えば、ワイン以外のその他のお酒が不安であれば、その他のお酒の講座1コマ(6,000円くらい)のみ受けるんです!!

そこでついでに講師の先生に色々聞くこともできるので、非常におすすめです!!


1コマだけ受講できるスクールはこちら

【アカデミー・デュ・ヴァン】


2021年の二次試験対策講座の詳細は7月下旬頃、公式ホームページで掲載されるそうです

年中、無料体験もしています!!

無料体験では3種類のワインのテイスティングができるんです!!

  • 気になっている方
  • ワインが好きな方
  • 1次試験の勉強がうまくいっていない方

\\ 無料体験開催中 //

アカデミー・デュ・ヴァン公式サイト

ソムリエ二次試験の勉強法のまとめ


基本的な4つの勉強法は、、

  1. 適切なコメントを覚える
  2. 練習用のワインの選び方
  3. 飲まない
  4. 匂いをかぐ

そして、スクールをうまく活用する!!

あの難関な1次試験を突破したんだから、大丈夫です!!

最後まで気を抜かず、しっかり勉強して、二次試験を突破しましょう!!

一次試験の勉強法はこちら

【ソムリエ試験】独学で1発合格した5つの勉強法

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA