【No.4】珠玉のガトーショコラ探究記録

ガトーショコラ

ごきげんよう、ひだまりーぜと申します


最近、家族がガトーショコラに飽きている感あるけど、、

気にせず、探究していきます!!笑

ということで、第4回目です!!

第1回目の記事はこちら

【No.1】珠玉のガトーショコラ探求記録


前回の記事はこちら

【No.3】珠玉のガトーショコラ探究記録


今回の目的


クーベルチュールチョコレートのビターを使う


製菓用のチョコレート

作業がしやすいように、カカオバターが多く配合されているため、流動性がよい


ということで、今回はこちらのチョコを用意しました!!

クーベルチュールチョコ


cotta 森永 クーベルチュールチャンクスイート 300g

カカオ分は58%

前々回より、ビター感7%アップ!!

70%前後のチョコにしようかと思ったけど、このチョコを一回試してみたかった!!

ちょこりーぜ
ちょこりーぜ

森永のクーベルチュールチョコレートって今まで食べたことないなあって!!


気になるお味は?

・70%のものに比べると甘い

・ココアの味が強いチョコ

・ほのかにナッツ感や香ばしい味がする


そして、チョコの一粒のサイズ感!!

チョコが小さくカットされてることにより、溶けやすくなります

そうすると、作業スピードアップ!!


クーベルチュールで、
この味で、
この価格って優秀だなって思う!!

このチョコのご購入はこちら

毎日セール開催中!製菓・製パン材料がお得な【cotta】


結果報告


ガトーショコラ 

今回もレシピは同じ

ただ焼き時間は「180度25分」

前回より2分多い

ちょこりーぜ
ちょこりーぜ

焼き時間はその時の生地の温度、オーブンの気分でどうしても変わるよ


  • 前回のようにチョコ生地が固くなるということはなかった
  • ただ、ギリギリかなという感じ(もう少し油分が合ったほうが混ぜやすい)
  • クーベルチュールでも70%前後になると混ぜにくくなると思う


今回のお味の感想


  • ふんわり
  • 甘さはちょうどよい
  • チョコの香りがしっかりする


今回のほうが万人受けする味かなと思います!!

そして、今までで一番ココア感が強く感じました!!

それは、材料で使用しているチョコの味が影響しているかなと思います

今回の発見


それは、、

メレンゲの合わせ方と焼き時間で

食感、口当たりが変わる!!


今回:ふんわりとしつつ、噛みごたえ有り

  • メレンゲを混ぜすぎない
  • 焼き時間はミディアム(つまり普通)


焼き時間の目安!

このように膨らみきる手前!!

揺らしてみて、生地表面が揺れなければOKです!!
完全に膨らみ、爆発してる場合は焼き過ぎです


ガトーショコラ

前回:口当りがシュワっとして、濃厚

  • しっかりめにメレンゲを合わせる
  • 焼き時間はレア


次回の課題は?


ココアパウダーを変えてみる


ココアパウダーを変えたときと、
チョコを変えたとき、

どちらのほうが味の変化があるのか検証します!!

第4回目のまとめ


  • 今回のチョコだとチョコ生地が固くならない
  • よってメレンゲと合わせやすい
  • 混ぜ方、焼き時間で自分が食べたい食感に調節できる
    (同じレシピでも)


私の予想では、、
ココアパウダーを変えたほうが、味の変化は大きいと思っています!!

その予想は当たるのか、はずれるのか、、笑

以上です、

お読み頂きありがとうございました(๑´ڡ`๑)


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA