【No.3】珠玉のガトーショコラ探究記録

ガトーショコラ

ごきげんよう、ひだまりーぜと申します

珠玉のガトーショコラを作るぞ!!第3回目!!

1から読みたい方はこちら

【No.1】珠玉のガトーショコラ探求記録

前回の記事はこちら


【No.2】珠玉のガトーショコラ探求記録

今回の目的


その前に、、

前回の復習

バーミキュラで焼くと、食材本来の味を引き出すため、ケーキが甘くなることが発覚!!


ちょこりーぜ
ちょこりーぜ

だから、バーミキュラで焼くと、いつものレシピなのに、甘くなりすぎるんだよね、、


ちなみに、バーミキュラとはホーロー鍋です↓



ということで、、、


今回の目的は!!

チョコレートを変えてみよう



ちょこりーぜ
ちょこりーぜ

ビターなものを使用して、甘さを調節するよ!!



今回のチョコレート

リンツ チョコレート


みんな大好き、リンツさーん!!

オラに力をー!!!


気になるお味は?

一口目はスパイシーな味と酸味を感じ、口の中で溶けていくとスモーキーさをかんじる
最後に、深いカカオの味が口に広がる

個性をしっかりアピールするチョコレートでした!!




結果報告


ガトーショコラ


今回もレシピは変えていません!!

焼き時間→180度23分
(1回目より3分多め)

うっかりミス!!


今回ビターなチョコを探していて、このチョコを購入

ただ、クーべルチュールチョコレートではなかった!!

クーベルチュールチョコレートとは?

製菓用のチョコレート

作業がしやすいように、カカオバターが多く配合されているため、流動性がよい



そのため、メレンゲと合わせるときに、油脂分が足りず、チョコ生地のほうが固めに、、


急遽、メレンゲを一部とり、チョコ生地を柔らかくしてから、全てを合わせるという作り方に変更!!


そのため、いつもよりメレンゲの泡を潰してしまったんです

お味の感想



ただ、それがよかった!!

いつもよりしっかり混ぜたことにより、シュワっと濃厚なガトーショコラに!!

「おおお!!!」

これはいい(๑´ڡ`๑)!!

そして、甘さ加減もちょうどよい!!

次回の課題は?


ビターなクーベルチュールチョコレートで焼く



それでもチョコ生地が固くなるか、スムーズにメレンゲと合わせることができるのか、検証してみます!!

うまく合わせることができれば、みなさんも作りやすいと思うので、レシピ公開します!!

第3回目のまとめ


  • ビターなチョコだと甘さ加減良い
  • メレンゲを合わせたあとに混ぜすぎた
  • ただ、そのおかげでシュワッと濃厚



作ってるときは、「あー、やっちまった~」って思ったので、今回は自分的にまさかの展開でした!!


以上、お読み頂きありがとうございました!!

次回はこちら


【No.4】珠玉のガトーショコラ探究記録


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA